スマートフォンサイトはこちら

個人民事再生Q&A 収入要件

非正社員の場合

Q1.アルバイト・パートタイマーでも民事再生は可能ですか?

 民事再生では,民事再生を利用するための要件の1つとして「継続して収入を得る見込みがある」ことが必要ですが,正社員かアルバイトかの雇用形態については規定がありません。そのため,アルバイト・パートタイマーであっても,継続して収入を得る見込みがあると認められる場合には,民事再生をすることは可能です。
ただし,短期のアルバイトを繰り返しているような場合,継続的に収入を得る見込みがあるとはいえないでしょう。

ページトップへ

民事再生について相談したい方はこちら

  • お電話でのお問い合わせ
    0120-316-742(ゼロイチニーゼロ サイム ナシニ)
		詳しくはこちら
  • インターネットでのお問い合わせ
    お問い合わせメールフォームからご入力ください

民事再生に関する相談は何度でも無料。土日・祝日も夜10時まで相談可能です。

アディーレ法律事務所