スマートフォンサイトはこちら

ご相談者の声

民事再生の声

借金返済のことばかり考える毎日でしたが、これからは人生のことをゆっくり考えられそうです
K・Kさん(女性・個人再生)

多重債務に至ったご事情はどのようなものでしょうか。借入の金額はおいくらほどありましたか。また、それは何年くらい前のものでしたか。

始めて消費者金融から借入したのは約12年前。
債務整理をお願いした時には、消費者金融、カード会社、親族など計10社。
金額は630万円まで膨れ上がっていました。

多重債務の原因は、自分の欲望を抑え切れず、服飾費、交際費の増加により。
毎月の収入だけでは返済できず、返済の為に借入…その繰り返しでした。


当事務所へご依頼いただく直前に滞納や取立てはございましたでしょうか。また、そのようなご事情がおありの場合には、具体的にどのような状況でしたでしょうか。

依頼する直前にはありませんでした。


相談にお越しいただいた際の当事務所や弁護士の印象はいかがでしたでしょうか。また、当事務所をお知りになったきっかけ・理由はどのようなものでしょうか。

事務所には行っていませんが、再生委員面接の時に、弁護士の篠田先生にお会いしました。私は緊張で頭が真っ白でしたが、優しく、丁寧にお話ししてくださり、とても安心できました。

アディーレ法律事務所を知ったのは、携帯の検索サイトとTVのCMです。
依頼を決めた理由は、初めて電話をした時の対応の良さと、事務所の場所がサンシャイン60にある為、信頼できると確信したからです。


当事務所へご依頼いただいた後は、これまでの生活と何か変化がございましたでしょうか。

前向きに生きよう、と思えるようになりました。
依頼する前は、自宅の電話が鳴る度に心臓がバクバクし、常に返済の事が頭から離れませんでしたが、これからの人生をゆっくり考えられる余裕が生まれました。


申立準備はいかがでしたでしょうか。(準備期間・事務員の対応・資料の収集で困難であったもの・その他お気づきになったこと等)

事務員の方の対応はいつも、とても良かったです。
準備する資料なども、送っていただいた資料でとても分かりやすく、期間も丁度良かったと感じます。


免責審尋や債権者集会・管財人・個人再生委員との面接はいかがでしたでしょうか。

緊張しましたが、約20分程で終わり、厳しいお話の中にも「仕事が私服だと、お金掛かるよね。」という優しいお言葉をいただいたのが忘れられません。


債務整理後から現在までの生活等はいかがでしょうか。

心にゆとりがあります。
「4」でも記入しましたが、返済の事ばかり考える毎日から、これからの人生をゆっくり考えられるようになりました。


弁護士費用や裁判所への費用についてはどのようにご準備なされましたか。また費用額についてはどのような印象をお持ちになりましたか。

分割でお支払いしましたが、債務整理前の毎月の返済額よりとても少なかったので、無理なく、毎月の給料からお支払いする事ができました。
費用額は高いと感じませんでした。
債務整理前の苦しみを思うと、安いとさえ感じます。


以上のほか、債務整理手続や当事務所等についてお気づきの点がございましたら、何なりとお申し出ください。

これからも、私のような多重債務者を救ってください。私は本当に救われました。
心からお礼申しあげます。本当にありがとうございました。

  • アンケート原文をみる

ページトップへ

アディーレ法律事務所